エアコンの暖房が苦手な妻のためにガス暖房機器を検討【県民共済住宅ブログ】

こんにちは。お得が大好きな遊人です。

先日、ガス屋さんと打ち合わせをしてリビングにガス栓を付けました。

これでガス暖房機器がリビングで使えるので暖房器を検討しました。

スポンサーリンク

こんにちは。お得が大好きな遊人です。我が家はオール電化ではなく都市ガスを利用します。ガス工事は県民共済住宅の見積外の工事なので、ガス屋さんと打ち合わせをして見積を依頼しました。

 

床暖房と併用

妻がアトピー持ちで肌が弱くエアコンの暖房が苦手なので、今はオイルヒーターとガス温水式床暖房を併用しています。

しかし、新居ではリビングが広くなるのでオイルヒーターでは暖房能力が足りなそうです。

さらに床暖房もガス温水式から電気式になるので立ち上がりが遅くなります。

なので新居では電気式床暖房を設置するのでガス暖房機(ガスファンヒーターかガスストーブ)との併用を予定しています。

ガスストーブは風が出なくて暖房能力も高いので妻のことを考えると良さそうです。

ガスストーブ

ガスファンヒーターは風は出ますがエアコンと違い乾燥しないので肌が弱い妻でも大丈夫かもしれません。

ガスファンヒーター

 

ランニング費用を比較

ガスストーブの暖房能力は高く風が出ないのですが、ランニング費用が高いという欠点があります。

一番大きい木造15畳用のRN-A750Vは、1時間当たり約75円のガス代がかかります。

15畳用のエアコンで1時間当たり約10円の電気代なので、エアコンを比べると高額です。

ガスファンヒーターは14畳用で1時間当たり約28円(ガス+電気代)なので、ガスストーブの半分以下のランニング費用です。

エアコンやガスファンヒーターは温度調節機能があり部屋の温度によって熱量を自動調整します。

しかし、ガスストーブは温度調節機能が無い為、常に熱を出し続けるのでランニング費用が高くなってしまいます。

 

ガスファンヒーターが有力候補

ランニング費用を考えるとガスファンヒーターが有力です。

実家がガスファンヒーターを使っているので、寒くなったら実家で妻がエアコンと同じようにガスファンヒーターでも肌に異常が出るか確認してみようと思います。

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

 




この「いいね!」ボタンを押せばどうなるものか。あやぶむなかれ。歩まずば道は無し。踏み出せばそのひと足が道となり、そのひと足が道となる。迷わず押せよ、押せばわかるさ。アリガトー!



SNSでもご購読できます。

コメント

  1. gac より:

    遊人さんこんにちわ
    去年ここで建てた一読者です。

    気になる情報があったのでコメントします。
    e戸建てというサイトの県民スレッドで10月からガス温水式の床暖房が復活してると言う情報がありました。
    真偽の程は分からないんですが要チェックだと思います。

    1. 遊人 より:

      gacさん、こんにちは。

      情報ありがとうございます!
      ガス温水式の床暖房が復活とはビックリです。

      我が家は概算見積り時にガス温水式の床暖房が出来ると聞いて申し込んだのにプラン打ち合わせで出来ないと言われたので、また出来る様になったらショックです(^^;

      もう契約済みでガス工事も発注してしまったので変更が間に合うかわかりませんが、週末に県民共済住宅へ行くので確認したいと思います!

コメントを残す

*