いきなりステーキでお得に低糖質ランチを食べる方法を紹介

こんにちは。お肉が大好きな遊人です。

いきなりステーキが糖質制限対応を始めました。

糖質制限ダイエット中の私が、実際に行ってきたので紹介します。

 

スポンサーリンク

いきなりステーキとは何?という方は過去の記事を見て下さい。

肉食系男子および女子の皆様こんにちは。 最近は草食系男子の台頭により、肉食系は勢力を弱め草食化が進んでいるとの噂を聞いております。 肉食系が元気になるには、やはりパワーの源であ

 

糖質制限対応とは

いきなりステーキで導入された糖質制限対応は以下の2点です。

  • ランチメニューでライスを抜きにすると100円引き(全店)
  • 付け合わせのコーンをブロッコリーやインゲン等に変更可能(直営店)

トッピング

いきなりステーキのワイルドステーキランチはステーキ300g、サラダ、スープ、ライスで1,200円(税抜き)です。

ワイルドステーキ

ランチの主な糖質は、ライスと付け合わせのコーンです。

上記の糖質制限対応を利用すれば、糖質のほとんどを削減出来て、金額も1,100円(税抜き)と100円安くなります

ステーキ300gを食べることができて、さらに低糖質で1,100円(税抜き)という金額は糖質制限ダイエット中の方にはとても嬉しい内容です。

 

実際に行ってきた

行ったのは先月オープンしたばかりの神谷町店です。

ワイルドステーキランチをライス抜きで注文し、付け合わせをインゲンに変更してもらいました。

ワイルドステーキ(インゲン)

ちゃんと付け合わせがインゲンになっており、価格も1,100円(税抜き)でした。

外食で糖質制限の食事をするのはなかなか苦労するので、いきなりステーキの糖質制限ランチ(勝手に命名)はかなり嬉しい内容です。

 

糖質制限ランチ(勝手に命名)の注文方法

  • ワイルドステーキをライス抜きで注文
  • 付け合わせをコーンからブロッコリー、インゲン、オニオン、ガーリックチップのいずれかに変更

過去の記事で紹介した「糖質制限ダイエット中にオススメの外食チェーン」にいきなりステーキも加えたいと思います。

こんにちは。お得が大好きな遊人です。糖質制限をしていると外食するときの店選びに悩みます。炭水化物抜きでお腹を満たそうとすると高額になりがちです。私の良く利用するリーズナブルに糖質を
Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

 




この「いいね!」ボタンを押せばどうなるものか。あやぶむなかれ。歩まずば道は無し。踏み出せばそのひと足が道となり、そのひと足が道となる。迷わず押せよ、押せばわかるさ。アリガトー!



SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*