【入居後レポート】付けて良かった!オプション設備の満足度ランキング【県民共済住宅ブログ】

こんにちは。お得が大好きな遊人です。

引き渡しを終えて新居に入居して3ヶ月が過ぎました。

我が家が付けたオプション設備で実際に使ってみて、満足度をランキング形式で発表したいと思います。

 

スポンサーリンク

我が家が採用したオプション設備

今回のランキングでは、外構やカーテン等の提携業者を利用する部分は省きます。

また、テレビアンテナやマルチメディアコンセントみたいなインフラ設備も除外しています。

県民共済住宅に支払う費用に含まれるオプション設備が対象です。

 

ラインナップ

  • 電気式床暖房
  • ピクチャーレール
  • 室内物干し
  • 無垢フローリング
  • 出窓
  • 電動シャッター
  • 食器洗浄機
  • ハンズフリー水栓(キッチン)
  • クイックポケット(キッチン)
  • オートダウンウォール(キッチン)
  • ビルトインガスオーブン(キッチン)
  • 食器棚

 

オプション金額はこちらを参照

こんにちは。お得が大好きな遊人です。注文住宅の魅力は間取りと設備の自由度が高く、自分好みの家が造れる事ではないでしょうか。県民共済住宅では標準設備も複数から選択可能ですが、さらに魅

キッチン関連はこちらを参照

こんにちは。お得が大好きな遊人です。キッチンと食器棚はLIXILとクリナップの見積額を見て最終決定する事にしていました。設計士さんにキッチンと食器棚の見積もりが届いたので、金額を見

 

ランキング結果

第3位 ハンズフリー水栓

慣れないうちは微妙だったのですが、慣れたらとても便利です。

センサーは上と下の2箇所にあり、上のセンサーに手をかざすか、蛇口下にものを持ってくると自動で水が出ます。

ハンズフリー水栓

妻はキッチンの便利なハンズフリー水栓に慣れたら、洗面化粧台のアナログ水栓が不便に感じて「なんで自動で水が出ないの?」と文句を言い始めました・・・。

LIXILのキッチンでは県民オプションに追加されて31,000円と激安で付ける事が出来ます。

県民オプションに追加される前のメーカーオプションの価格では7~8万円だったのでかなりお得だと思います。

 

第2位 無垢フローリング

設計士さんには出来ないと言われて一度は諦めましたが、監督さんに相談したら変更してもらえた無垢フローリング。

こんにちは。お得が大好きな遊人です。設計士さんとの仕様打ち合わせで床暖房+無垢床は出来ないと言われたので、我が家の床は合板床(県民標準)です。しかし、床暖房対応の無垢床に出来るとい

すが、素足で歩いた時の感触がすごく良いです。

リビング

途中で仕様変更した為、リビングのみが無垢フローリングで、リビング以外は合板の通常フローリングなので、オール無垢フローリングの家より違いがハッキリわかるのかもしれません。

自分でも良くわからないのですが、素足の感触が良いだけで、こんなに幸せな気持ちになるのはなぜなのでしょう。

ギリギリで仕様変更出来て願いがかなったという強い思い入れがあるからかもしれません。

娘は遊んでいる最中に眠くなって、度々リビングの無垢床で気持ちよさそうにお昼寝しています。

 

第1位 電動シャッター

やっぱり!とツッコまれそうですが、やはり電動シャッターです。

電動シャッターのスイッチ

使う前からわかってましたが、使ったら便利すぎてもう電動シャッターの無い生活は考えられません!

子供の頃に雨戸を閉める係を親に割り振られ、夕方になると嫌々雨戸を閉めていました。

たかが雨戸の開け閉めですが、昔の雨戸はスムーズにスライドしないで、開け閉めがけっこう大変でした。

それが今やスイッチを押すだけで開け閉め出来るなんて感動です。

1ヶ所2万円で電動に変更出来るなんて、電動にしない理由がありません。

 

満足度ランキングは以上になります。

そのうち逆の満足度低い方のランキングについても書きたいと思います。

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

 




この「いいね!」ボタンを押せばどうなるものか。あやぶむなかれ。歩まずば道は無し。踏み出せばそのひと足が道となり、そのひと足が道となる。迷わず押せよ、押せばわかるさ。アリガトー!



SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*