地鎮祭のお供え物を買い揃えました【県民共済住宅ブログ】

こんにちは。お得が大好きな遊人です。

地鎮祭の為のお供え物を買い揃えました。

お供え物一覧を品目別に紹介します。

スポンサーリンク

 

一覧

  品目 内容
約2合
一升
鯛(尾頭付き)または、季節の魚
乾物 昆布、スルメ、わかめ、干し椎茸等から3種類
野菜

キャベツ1個、きゅうり3本、ナス3本、人参3本、トマト3個、

葉物2種類(ほうれん草等)、季節の野菜

果物 リンゴや柑橘系5個、バナナ1房、季節の果物
約2合
コップ1杯程度

上記のほかに乾杯用の紙コップを人数分用意しました。

当日に上記をスーパー2件と酒屋で買い揃えました。

 

米、塩、水

これは家にあるもので良かったのですが、水と塩は買いました。

米、塩、水

 

酒屋さんで一升瓶の日本酒を買いました。

地鎮祭用にのしを付けてくださいとお願いして名前(施主)を書いてもらいました。

酒

 

鯛の尾頭付きが売っていなかったので、季節の魚であるアジにしました。

アジ2尾のパックを買ったので鯛より安く済みました。

季節の魚

 

乾物

買うのに苦労したのが乾物です。

カットしてある物はあまり良くないという事で探すのに苦労しました。

ワカメはカットしていないものを見つけることができず、カットしていないスルメと昆布は値段が高かった。

乾物

 

野菜

野菜は簡単に揃いましたが、買い揃えるとけっこうな量になり重かったです。

葉物2種は、ほうれん草と水菜にしました。

野菜

 

果物

果物は夏でリンゴや柑橘系があまり無かったので、季節の果物で梨を買いました。

果物

 

紙コップ

乾杯用の紙コップです。

紙コップ

 

揃えた物は以上です。

全部で5~6千円ぐらいかかりました。

魚を鯛にしたらもっとかかったと思います。

真夏の午後に猛暑の中(最高気温34度)で地鎮祭をやったので、葉物はしおれて魚は腐ってしまいました。

地鎮祭後に葉物と魚は捨てたので、値段の高い鯛にしなくて良かった~と思いました。

 

こんにちは。お得が大好きな遊人です。解体工事と着工スケジュールが決まったので地鎮祭をやるか検討しました。また、家を建てる土地の氏神神社はどこなのか調べてみました。
Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

 




この「いいね!」ボタンを押せばどうなるものか。あやぶむなかれ。歩まずば道は無し。踏み出せばそのひと足が道となり、そのひと足が道となる。迷わず押せよ、押せばわかるさ。アリガトー!



SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*