セブンカフェのアイスカフェラテを飲んでみました

こんにちは。お得が大好きな遊人です。

セブンイレブンに行ったらセブンカフェのアイスカフェラテが売っていたので買ってみました。

値段は180円でサイズはレギュラーサイズのみでした。

スポンサーリンク

ミルクの粒を溶かす方式

ニュースでは製法は以下のようになってます。

産経ニュース
セブン-イレブンのカフェラテは、細かい氷状のミルクが入った専用容器に、セルフサービスで熱いコーヒーを注げば完成する仕組み。

店内のアイスケースから黒い容器のカフェラテを取って購入。

アイスカフェラテ

実際にフタを開けてみるとこんな感じです。

カフェラテ

 

コーヒーを注入

コーヒー注入

セブンカフェの機械でコーヒーを入れてみて感じたのは「なんか少なくない?!」でした。

アイスカフェラテの量

アイスコーヒーのレギュラーサイズでもたまに少ないと感じることがあるのでたまたまでしょうか。

カフェラテ

 

飲んでみた感想

何も入れずにそのまま飲んでみました。

あま~~い!けれども味は美味しい。

ガムシロップを入れてないのに甘いのでミルクに砂糖が入っているのかなと思い容器の側面を見てみました。

原材料名に砂糖と書いてありました。

原材料

1杯118キロカロリー

カロリー

 

まとめ

ミルクの粒に砂糖が入っているのでガムシロップは不要
→気がつかずに入れたら激甘でしょう

美味しいけど甘いのが苦手な人にはオススメしません

ローソンのアイスカフェラテ150円と比べると価格も30円高くて量もローソンの方が多い(ように感じる)
→選べる状況ならローソンを買うと思います

ドリップコーヒーでラクトアイスを溶かしてるのでカフェラテではなくカフェラテ風?
→ローソンはエスプレッソと生乳100%ミルク

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

 




この「いいね!」ボタンを押せばどうなるものか。あやぶむなかれ。歩まずば道は無し。踏み出せばそのひと足が道となり、そのひと足が道となる。迷わず押せよ、押せばわかるさ。アリガトー!



SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*