子連れ旅行でスパリゾートハワイアンズに宿泊がお得で楽チンな理由

こんにちは。お得が大好きな遊人です。

子連れ旅行はお金がかかり親は疲れて、楽しいけどなにかと大変ですよね。

そんなことを考えている方にお得で子供も喜び親も楽チンなスパリゾートハワイアンズのプランを紹介します。

スポンサーリンク

スパリゾートハワイアンズとは、福島県いわき市にあるホテル・大型プール・温泉・ゴルフ場がある総合レジャー施設です。

元は「常磐ハワイアンセンター」という名称でしたが、オープン25周年の1990年に「スパリゾートハワイアンズ」に名称変更しました。

私が実際に行ってハワイアンズをお得に楽しむ方法を紹介したいと思います。

 

無料送迎バスを利用する

首都圏の主要駅(東京駅、新宿駅、池袋駅、渋谷駅、北千住駅、立川駅、横浜駅、さいたま新都心駅、千葉駅、松戸駅、西船橋駅)から毎日無料送迎バス(http://www.hawaiians.co.jp/otoku/bus/)が出ています。

宿泊の予約時に無料送迎バスを予約することができます。

WEBサイトからの予約時に無料送迎バスが満席の場合でも、予約センターに電話するとバスに空席がある事があるので諦めずに電話して確認しましょう。

私もWEBサイトではバスが満席でしたが、予約センターに電話したら空席があり、バスの予約が取れました。

交通費がお得

この無料送迎バスを利用する事でマイカーや電車で行くよりも交通費が安くなります。

マイカーで首都圏から高速道路を利用して行くと、高速代が首都高+常磐道のいわき湯本ICまでで往復10,040円かかり、さらにガソリン代もかかります。

運転しなくて良い

マイカーの場合は行きも帰りも自分で運転しなければいけません。

運転は苦ではないという人もいると思いますが、帰りの運転を想定して下さい。

1泊2日の場合、2日目も帰るまでハワイアンズのプールで遊んでから帰るとします。

プールに入るとかなりの体力を使うので、けっこう疲れます。

無料送迎バスの帰りの車内は、親も子供もみんな寝ているので行きと違い静まり返っていました。

プールで疲れて寝ながら帰れるというのは非常に楽チンでした。

 

入場券つきプランで予約する

入場券つきのプランを選べば滞在期間中のスパリゾートハワイアンズの入場料が無料になります。

1泊2日の場合、2日間プールや温泉施設、ショーが楽しめます。

1日の入場券が通常大人3,240円(税込)なので2日間分がついた入場券つきプランはお得です。

 

オススメ予約方法

ハワイアンズ公式サイトで予約

ハワイアンズのマハロ会員(登録・年会費無料)になり公式サイトから予約すれば、宿泊予約と同時に「無料送迎バス」と「フラガールショー有料席」の予約ができます。

さらにスパリゾートハワイアンズ(プール、温泉施設)の入場券付きです。

2015年9月現在の最安値は1泊2食付(ディナーバイキング)で12,960円となってます。

交通費と2日間のスパリゾートハワイアンズの入場料と朝夕の食事がついてこの価格は非常に安いです。

楽天トラベルで予約

今なら最大20,000円割引になるいわき市のふるさと旅行券「幸せを運ぶIWAKIクーポン」が使えます。

楽天トラベルふるさと旅行券特設サイト

ふるさと旅行券とは

こんにちは。お得が大好きな遊人です。 ふるさと旅行券(ふるさと割)を使って宿泊料金が1万円も安くなりました。 かなりお得なふるさと旅行券を紹介します。

通常価格でも安いのにふるさと旅行券を利用する事で、さらに最大半額にすることができます。

しかし、公式サイトと違い宿泊予約時に無料送迎バスの予約ができません。

公式サイトで無料送迎バスの空き情報を確認して、楽天トラベルで予約し電話で無料送迎バスの予約をするという手間がかかります。

それでもふるさと旅行券は、かなりお得なので割引クーポンが使えるなら使った方が良いと思います。

 

次回は、小さい子供の親目線でスパリゾートハワイアンズのプールとショーを紹介したいと思います。

こんにちは。お得が大好きな遊人です。小さい子供を連れての旅行は、事前に色々と気になる事が多いと思います。4歳の子供を連れてスパリゾートハワイアンズに行ってきたので、親目線で紹介した
Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

 




この「いいね!」ボタンを押せばどうなるものか。あやぶむなかれ。歩まずば道は無し。踏み出せばそのひと足が道となり、そのひと足が道となる。迷わず押せよ、押せばわかるさ。アリガトー!



SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*