むさしの村で芋掘りやイチゴ狩り等、子連れおすすめプランと攻略法

こんにちは。お得が大好きな遊人です。

先日、4歳の娘とむさしの村へ行ってきました。

子供の頃から10回以上は行ってる私がオススメのプランと攻略法を紹介します。

スポンサーリンク

むさしの村ってどんなとこ?という人はまず以下の記事を読んで下さい。

こんにちは。お得が大好きな遊人です。休日は子供を連れてレジャー施設へ遊びに行きたいけど混雑するのは嫌ですね。そんなパパやママに空いてて動物とふれあえて農業体験もできる埼玉の穴場スポ

 

自然を満喫しよう!

乗り物フリーパスを買って遊園地で遊ぶのも良いですが、むさしの村の良さは首都圏で自然体験ができる事です。

なので自然体験をメインにした自然満喫プランを組んでみました。

自然満喫プランの1日の流れ

午前
1.むさしの村に入園

2.収穫体験の受付

3.キャラクターショーの席取り

4.ふれあい牧場

5.キャラクターショー

午後
6.昼食

7.収穫体験

8.わんぱくの森 または 遊園地

 

1.むさしの村に入園

むさしの村は9時30分開園です。

入園券を購入するのに少し並ぶので9時30分より前に到着するようにしましょう。

9月のシルバーウィークではない日曜日の9時15分頃の中央入園ゲート前チケット売り場の列です。
(15分前に到着して開園時間までにチケットを購入できました)

むさしの村

むさしの村

 

2.収穫体験の受付

農作物の収穫体験をするなら入園したらすぐにファミリー館へ行って受付をしましょう。

ファミリー館

収穫体験受付

まず最初に受付に行く理由は、収穫する農作物によってその日の参加人数が決まっているものがあり、すぐに受付終了してしまうものがあるからです。

イベント情報

受付を済ませたら、ファミリー館内にコインロッカーと両替機があるので、荷物を預けたり両替しておくと良いです。

コインロッカー

両替機

ふれあい牧場へ行くならエサを買うのに100円玉が必要なので、ここで両替しておくと便利です。
(ふれあい牧場付近に両替機はありません)

 

3.キャラクターショーの席取り

キャラクターショーは、芝生広場森のステージ(雨天時:ファミリー館・屋内ステージ)で行われます。

森のステージは、収穫体験の受付をしたファミリー館とふれあい牧場の間にあります。

キャラクターショーを前列で見たいならレジャーシートを持参して席を確保しておきましょう。

森のステージ

 

4.ふれあい牧場

キャラクターショーが始まるまでふれあい牧場で動物にエサをあげたりポニーに乗って遊びます。

最初にふれあい牧場へ行く理由は、午後になると動物がお腹いっぱいになってエサを食べてくれなくなったりエサの販売が中止になる事があるからです。

朝一は動物のお腹が空いているので喜んでエサを食べてくれます。

ふれあい牧場

ふれあい牧場ヤギ

ふれあい牧場ウサギ

ふれあい牧場ヒツジ

エサはガチャガチャのような販売機で売ってます。

エサ販売機

100円を入れてレバーを回すと出てきます。

ふれあい牧場エサ

中を開けると・・・。

ふれあい牧場エサ

 

5.キャラクターショー

キャラクタショーは1回目が11時からで2回目が14時30分からです。

2回目は収穫体験と時間がバッティングするので1回目を見ましょう

プリキュアショー

 キャラクターショーの開催は、主に日曜・祝日が多いので公式サイトのスケジュールでお目当てのキャラクターショーの日時を確認しましょう。

 

6.昼食

12時にはキャラクターショーが終わるので収穫体験の時間まで昼食です。

持参したお弁当をファミリー館で食べる事もできます。

園内では、バーベキューコーナー、ファミリー館のおこのみ売店、遊園地エリアのぴくにっく売店、むさしの村鉄道の駅前にあるえきまえ売店で食事メニューがあります。

バーベキューコーナー

バーベキューコーナー

バーベキューメニュー

ファミリー館おこのみ売店

ファミリー館のおこのみ売店

ファミリー館おこのみ売店

昼食後に収穫体験まで時間が余ったら、ファミリー館の無料休憩所は畳で横になれるのでお昼寝したり、ファミリー館2Fのキッズコーナーで時間を潰しましょう。

ファミリー館

キッズコーナー

 

7.収穫体験

13時30分から収穫体験です。

ファミリー館前に集合して農場へ移動します。

芋掘りでは、スコップは貸してくれます。

スコップ

土の中には色々な生き物がいるので、虫が苦手な人は軍手を持参しましょう

芋ほり

芋ほり

ナスの収穫

ナスの収穫

 

8.わんぱくの森または遊園地

収穫体験を終えてまだ遊ぶなら、わんぱくの森か遊園地エリアで遊びましょう。

わんぱくの森には、無料の遊具があります。

わんぱくの森

わんぱくの森

 

持参した方が良いもの

プランの中でも書きましたが、以下の物を持参すると良いです。

・レジャーシート
・軍手

 

入園料金割引

下記のカード提示で入園料金が割引になります。(フリーパスは対象外)

JAF会員
読売ファミリーサークル
埼玉県パパママ応援ショップ優待カード
ぐーちょきパスポート
とちぎ笑顔つぎつぎカード
いばらきKIDS CLUB

割引

埼玉県パパママ応援ショップ優待カード提示で以下の金額になりました。

大人(中学生以上) 1,200円 → 1,000円
小人(3歳以上) 650円 → 500円

上記カードが無い人は、公式サイトからアンケートに答えて割引クーポンをゲットしましょう。

フリーパス料金割引

フリーパス(入園料込)を購入する方は、公式サイトからアンケートに答えて割引クーポンをゲットしましょう。

クーポンで以下の金額になります。

大人(中学生以上) 2,900円 → 2,600円
小人(3歳以上) 2,300円 → 2,100円

 

圏央道開通で便利に!

むさしの村は、国道122号線と125号線が交差する志多見交差点付近にあります。

むさしの村へのアクセスは東北自動車道・加須IC、羽生ICから約20分ですが、圏央道・白岡菖蒲ICからも国道122号線を通って約20分で着きます。

2015年10月31日に圏央道・桶川北本IC~白岡菖蒲IC間が開通し、埼玉県区間が全通となります。

今までは、埼玉県西部方面からのアクセスが悪く時間がかかりましたが、圏央道・桶川北本IC~白岡菖蒲IC間が開通により埼玉県西部方面からも訪れやすいレジャー施設になります。

圏央道から来る場合は白岡菖蒲ICで降りると加須ICを経由するよりも早く高速料金も安くなります。

 

詳細情報

営業時間:9時30分~16時30分
休園日:水曜日
住所:埼玉県加須市志多見1700-1
電話:0480-61-4126
FAX:0480-61-4128 (4129予約直通)

埼玉県加須市志多見1700-1
Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

 




この「いいね!」ボタンを押せばどうなるものか。あやぶむなかれ。歩まずば道は無し。踏み出せばそのひと足が道となり、そのひと足が道となる。迷わず押せよ、押せばわかるさ。アリガトー!



SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*