【工事進捗】土台敷き~1階の床組【県民共済住宅ブログ】

こんにちは。お得が大好きな遊人です。

基礎工事が完了し上棟予定日が決まりました。

基礎工事後に上棟までの工事(土台敷き~1階の床組)をレポートします。

 

スポンサーリンク

土台敷き、床下断熱材施工

土台敷きは、基礎の上に基礎パッキンを敷き、その上に土台や大引を設置します。

土台と大引の隙間に床下断熱材を隙間無く詰めていきます。

土台敷き 

  土台敷き

土台敷き

土間収納、点検口、ユニットバスの部分には断熱材が入りません。

 

1階の床組

床組は、土台と断熱材の上に床合板を貼ります。

床組

床組

上棟まで数日あったので濡れないようにビニールで覆われています。

しかし、この日は強風で床を覆うビニールや資材を覆うブルーシートがめくれていました。

床組み

資材

工事の無い日曜日だったので、このままでは雨が降ったら濡れてしまうと思い、強風でもめくれないように縛ったり重いものを置いたりしておきました。

床組み

 

資材

 

次は上棟

この後は上棟になりますが、屋根と外壁が出来るまで台風や大雨が降らないことを祈ってます。

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

 




この「いいね!」ボタンを押せばどうなるものか。あやぶむなかれ。歩まずば道は無し。踏み出せばそのひと足が道となり、そのひと足が道となる。迷わず押せよ、押せばわかるさ。アリガトー!



SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*