【工事進捗】上棟(足場設置~棟上げ)【県民共済住宅ブログ】

こんにちは。お得が大好きな遊人です。

ついに上棟の日がやってきました。

曇ってはいましたが、雨は降らずに無事に上棟できました。

 

スポンサーリンク

上棟式

県民共済住宅では上棟式をやっていません。

上棟式の日取りや段取りで余計なコストがかかったり工期が遅れたりするので、こういうものを省くことでコストダウンにつながり激安の坪単価と豪華標準仕様が実現出来ているのでしょう。

さらに上棟式をやるとなると施主も仕事を休んだり余計な出費が増えてしまいます。

なので我が家は地鎮祭は家族だけでやりましたが、上棟式はやりませんでした。

こんにちは。お得が大好きな遊人です。 8月の猛暑の中、自宅の建設予定地で地鎮祭を行いました。 県民共済住宅の工事関係者は地鎮祭には参加しないので、家族だけで神主さんを呼んで行い

 

足場設置

上棟日の朝、工事開始前に現場に行ったら、すでに足場が設置されていました。

足場

足場

我が家の土地は狭く、足場が設置可能な境界ギリギリまで建物を建てるので、境界塀と足場が接触している状態です。

そういえば監督さんが、3階建てで難易度が高いので腕の良い大工さんが担当しますって言ってました。

社交辞令かと思ってましたが、素人目で見ても色々と面倒な現場です。

(監督さん、苦労をおかけしてすみません)

 

上棟(棟上げ)

午前中は外せない仕事があったので一旦離れ、昼ごろ戻ってくると2階まで柱が立ってました。

上棟

上棟

現場を確認してから銀行へ行く用事があったので、お昼を食べて銀行へ行ってきました。

15時頃に現場へ戻ると3階まで柱が立っていました。

上棟

上棟

監督さんは、周りに電線が多い為、クレーン車が使えなかったら人力で木材を上げるかもしれないといってましたが、クレーン車を使えたようで作業も順調でした。

クレーン車

クレーン車

この日は5時過ぎまで工事をしていました。

上棟

工事関係者の皆様、お疲れ様でした!

屋根が完成するまで1週間かかるので台風や長雨にならないことを祈ってます。

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

 




この「いいね!」ボタンを押せばどうなるものか。あやぶむなかれ。歩まずば道は無し。踏み出せばそのひと足が道となり、そのひと足が道となる。迷わず押せよ、押せばわかるさ。アリガトー!



SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*