関東のイルミネーションは栃木県のあしかがフラワーパークがオススメ!

こんにちは。お得が大好きな遊人です。

ハロウィンも終わり、そろそろクリスマスシーズンの到来です。

冬の定番イベントといえばイルミネーションですが、昨年行って大満足だった足利フラワーパークを紹介します。

 

スポンサーリンク

日本一を受賞

あしかがフラワーパークは、2014年10月に行われた『全国イルミネーションランキング 第二回イルミネーションアワード』 のイルミネーション部門で全国第一位を獲得しています。

私も行きましたが、園内に300万球を超えるイルミネーションは圧巻で非常に感動しました。

 

子連れも楽しめる

昨年、親戚の子供達(3歳、4歳、6歳、8歳、11歳)と一緒に行きましたが、みんな大はしゃぎで楽しんでいました。

子供が喜ぶイルミネーションも用意されていました。

ロケット

ドラえもん

さらに子供は園内にあるスノーハウスに行くとプレゼントがもらえます。

 

行く際の注意点

あしかがフラワーパークのイルミネーションを見に行く際に知っておきたい注意点は以下です。

 

ベビーカーや車いすは不向き

園内は足元が暗く段差や細い通路や坂道があります。

さらに混雑で人も多いのでベビーカーや車いすは不便です。

子供を連れて行くなら自分で歩ける3歳以上か、ベビーカーは使わず抱っこひもの方が良いと思います。

 

とても寒いので防寒対策は入念に!

冬の夜なので当然冷えます。

園内をまわるのに1~2時間かかるので、防寒対策をしっかりしましょう。

 

駐車場と周辺道路は渋滞します

特に土日祝日は大変混雑して渋滞します。

渋滞を避けるには公共交通機関を使うか、開園前の早い時間に行って待機しましょう。

 

開通した圏央道で行ってみよう

圏央道の埼玉区間が開通するまで埼玉と東京の西部から東北道の栃木方面はアクセスが良くありませんでした。

2015年10月31日に圏央道・桶川北本IC~白岡菖蒲IC間が開通したことにより所要時間も短縮されました。

アクセスの良くなったあしかがフラワーパークへ行ってみてはどうでしょうか。

 

あしかがフラワーパークの詳細情報

  • 住所:栃木県足利市迫間町607
  • 電話:0284-91-4939
  • 入園料・開園時間:入園料・開園時間は花の咲き具合で変動

 

栃木県足利市迫間町607

 

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

 




この「いいね!」ボタンを押せばどうなるものか。あやぶむなかれ。歩まずば道は無し。踏み出せばそのひと足が道となり、そのひと足が道となる。迷わず押せよ、押せばわかるさ。アリガトー!



SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*