コスパ最高!Fireタブレット8GBを4,980円で購入&レビュー

こんにちは。お得が大好きな遊人です。

タブレット端末が欲しくなりipad、Android、Kindle Fireで悩んでいました。

Amazonで7インチKindle電子書籍リーダーのFireタブレットがプライム会員価格4,980円と格安だったので買いました。

 

スポンサーリンク

きっかけ

タブレット端末はipadmini2を持っています。

ipadmini2をスポーツジムに持っていって動画を見たりや音楽を聴きながら運動するのが日課でした。

しかし、ipadmini2が娘のおもちゃになってしまったので、新たにタブレット端末が欲しいなと思っていました。

娘がipadmini2で遊んでいるのは、妖怪ウォッチぷにぷにというアプリのせいです。

ぷにぷに

 

Amazonの戦略?

通常価格が8,980円とipadやAndroidタブレットと比べて格安なのにプライム会員はさらに4,000円割引の4,980円という価格。

これはAmazonが本気で電子書籍Kindleやゲーム等のソフトを売るために、赤字でもハードを売りまくる戦略ではないでしょうか。

FireタブレットのFireOSは、ロック画面にAmazonの広告が表示されます。

広告

 

開封の儀

プライム便で注文した翌日に届いたので、さっそく開封します。

fire箱

コスト削減のためか、紙袋のような簡易的な箱に入っています。

fire開封

fire開封

開けて取り出します。

FIRE

kindleFIRE

本体の他に充電コード、説明書が同封されています。

充電コード

 

microSDカードとカバー

Fireタブレットのストレージは8GBしかありませんが、最大128GBのmicroSDカードが入ります。

私は動画をたくさん入れるので少ないストレージ容量を補うために一緒にmicroSDカードを買いました。

128GBは高いので64GBにしました。

カバーはフタがスタンドになるものにしました。

Fireタブレットと一緒に届いたので、さっそく装着。

カバー

カバー

スタンド

純正カバーは高いので、こちらのカバーにしました。

 

ビデオアプリ

純正のビデオアプリは使えないので、無料アプリをインストールして使ってます。

タイトル(ファイル名)が表示されて、前回見ていた部分から再生できるので便利です。

 

感想

買ってから2週間使ってみました。

スピーカーはアナログで音質が良くありませんが、イヤホンを使っているので問題ありません。

ipadやAndroidと比べてインストールできるアプリは少ないです。

しかし、Kindleで読書やAmazonビデオの視聴の用途では十分です。

今、持っているipad mini2や10インチWindowsタブレットと比べて小さいので飛行機の中や旅行に持っていくには良いサイズです。

タブレット比較

 左からFire、ipad mini2、Windowsタブレット(DG-D10IW2)

こんにちは。お得が大好きな遊人です。今使っているノートPC(ASUS UX21E-KX128)の代わりに購入したWindows10タブレットのドスパラDG-D10IW2が届きました

娘にipad mini2を取られてしまったので、PCが必要な時はDG-D10IW2でタブレットならFireと使い分けています。

とにかくプライム会員価格4,980円は安すぎです。

割引期間がいつまで続くかわからないので早めの購入をオススメします。

 

割引購入方法

プライム会員で4,000円割引の4,980円で買う方法が少しわかりづらいので説明します。

Amazonサイト内のFireタブレット 8GBの商品ページの以下の部分にリンクがあります。

fire割引

こちらの赤枠部分のリンクをクリックして以下のページへ遷移します。

fire割引

「Fire 」タブレットをカートに入れてレジへ進み、このページに記載してあるクーポンコード「FIREPRIME」を注文確定画面で入力し「適用」ボタンをクリックすればOKです。

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

 




この「いいね!」ボタンを押せばどうなるものか。あやぶむなかれ。歩まずば道は無し。踏み出せばそのひと足が道となり、そのひと足が道となる。迷わず押せよ、押せばわかるさ。アリガトー!



SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*