【仕様選定】ワンポイントサービスとオプション設備【県民共済住宅ブログ】

こんにちは。お得が大好きな遊人です。

我が家がワンポイントサービスで選んだ設備とオプションで追加した設備を書きます。

スポンサーリンク

 

一番お得なのは?

ワンポイントサービスとは、いくつかの設備の中から施主が1点選べるサービスです。

和室がない場合・ある場合
1.電動シャッター(スリット無)2台まで W6尺まで
2.腰パネル(ライトクリアー色)9.1mまで
3.エコカラット(アイボリーベージュ)15平米まで
4.エコカラット(ヴィーレホワイト)15平米まで
5.TVアンテナ(地デジ+BS)

和室がない場合のみ
6.1階のみ電動シャッター(スリット無)5台まで W6尺まで
7.食洗機
8.6帖用エアコン1台

和室がない家は1~8から選べて和室がある家は1~5から選べます。

我が家は、設計士さんに一番お得なのはどれか聞いて「6.1階のみ電動シャッター(スリット無)5台まで W6尺まで」になりました。

オプション価格が下記なので1回に設置できる窓が4~5か所あれば、6が一番お得です。
電動シャッターが1台 20,000円×5台=100,000円
食洗機 77,000円
6帖用エアコン 75,600円

ワンポイントサービス

 

電動シャッター

1階の窓はワンポイントサービスで電動シャッターにしました。

2階の窓はオプションで電動シャッターに変更しました。

手動シャッターとの差額は、20,000円でした。

電動シャッター

 

ホスクリーンを設置

室内に物干し竿を設置可能にする川口技研の室内用ホスクリーンSPC型を全部屋に設置しました。

1本でオプション価格2,500円でした。

ホスクリーン

 

マルチメディアコンセント

私は外出時はノートPCを使いますが、家ではデスクトップPCを使うのでオプションでマルチメディアコンセントを追加しました。

無線付のコンセントもありましたが、無線規格も進歩しそうですし、昨年末に3階建て用の強力無線ルーターを買ったので有線用のマルチメディアコンセントにしました。

4部屋対応で46,000円でした。

マルチメディアコンセント

EV自動車用の200V外コンセントは、EV自動車を買う予定は無いので付けてません。

EV自動車用の200V外コンセント

 

ベランダ屋根

ベランダの奥行が1820mmあるので、大部分は屋根がありません。

そのためポリカーボネートのベランダ屋根を付けようと思いました。

ポリカ屋根

しかし、設計士さんはベランダ屋根はやっていないので、他の方は完成後に設置しているとの回答でした。

昔の県民共済住宅の家でポリカ屋根を付けてるのを見たのですが、最近はやっていないようです。
(オプション制限の影響?)

また、我が家は準防火地域なのでFRPじゃないとダメなようです。

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

 




この「いいね!」ボタンを押せばどうなるものか。あやぶむなかれ。歩まずば道は無し。踏み出せばそのひと足が道となり、そのひと足が道となる。迷わず押せよ、押せばわかるさ。アリガトー!



SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*